新しい東京都知事が小池百合子さんに決まりました。

東京都知事選は宮城県に住んでいる者にとっては直接関係がないので、どちらかというとワイドショー的なネタとして見ていました。

結果的には小池さんで良かったのかなと思います。

女性初の都知事だし、東京らしく華もあるし。

増田さんは知事経験者ですが、やはり認知度が低すぎましたね。

良くも悪くも人柄が伝わり切れませんでした。

かなり困ったものなのが、鳥越さんです。

認知度は抜群にもかかわらず、自民分裂選挙となった2候補にも及びませんでした。

原因はいくつもあるかと思います。

年齢、街頭演説の少なさ、都政よりも国政レベルの話ばかり、そして女性スキャンダル。

参院選のように野党統一候補で支援を受けたわけですが、主張を聞く限り、共産党の候補といった感じでしたね。

今回の敗北を受けて、民進党内では野党共闘に否定的な人が増えていくのではないかと思います。

まあどちらでもいいですが。

それにしても小池さんの戦い方は見事でしたね。

うちの小学生の長男も「緑色のおばさん」と覚えましたからね。